クリニックを最優先!エイズ検査で安全確認

重要

今定期的にエイズ検査をおこなっている人はどれくらいいるのでしょうか。
少し前にエイズについて問題点をあげられたドラマが放送された頃、多くの方が検査を行なっていたといわれています。

しかし今ではその頃に比べて、更にエイズ感染者が増えているということが言われているにも関わらず、多くの方が検査をうけていないのです。
つまり自分がエイズかもしれないと思うこと無く、人に感染させている場合があるのです。

検査は保健所やクリニック、そして自宅さ行うことが可能になりました。
しかし多くの方がクリニック等で検査を行うことを拒むのです。

それはプライバシーの問題があるからです。
多くの方がエイズに対して、性病というイメージを持っていることから、なかなか人に言えない…知られたくないと感じてしまうのです。
このようなことから多くの方がクリニックに足を運ぶことを拒みます。

しかし検査の方法はクリニックや保健所以外にもあるのです。
それぞれのメリットとデメリットをきちんと把握することが必要になってくるのです。

今なにをするべきなのか、行動にうつすことが大切ですよね。
しかし行動に移す、これは調べる・知識を蓄えることでもあるのです。

放置することがどれだけ危険なことなのか、認識することから始めましょう。

what's new

2013/04/01
本当はを更新。
2013/04/01
正確性を更新。
2013/04/01
秘密を更新。
2013/04/01
無料を更新。
2013/04/01
トップページを更新。